起業予備軍のためのポータルサイト「自分サイズ起業.com」 起業支援・セカンドキャリア支援

自分サイズ起業するには?

  • HOME »
  • 自分サイズ起業するには?

自分サイズ起業3本の矢

起業の足を引っ張る「重い足かせ」

起業への足かせ起業したいのになかなか前に進めない人には、実は「足かせ」がはめられています。
その足かせとは一体なんでしょうか?

・起業を反対する家族が足かせでしょうか?
・独立資金不足が足かせでしょうか?
・それとも会社を退職することが足かせでしょうか?

いいえ違います。
実は起業へ進む足を引っ張る「足かせ」は、あなたの中に存在するのです。

それは…

起業に対しての不安や恐怖

これが起業の足を引っ張る一番の足かせになっているのです。この足かせが大きく重ければ重いほど前へ進めず、起業への道が遠のいてしまうのです。

確かに、起業するということは毎月一定額のお給料をもらい安定しているサラリーマン生活を捨て、未体験の世界に足を踏み入れるわけですから、一度も起業をしたことのない人が、起業に不安や恐怖を感じるのも当たり前です。

私たち人間は「よくわからないもの」や「未知のもの」「得体の知れないもの」に恐怖を感じるようにできています。

暗闇が怖いのも何が潜んでいるのかがわからないからですし、オバケが怖いのもオバケ自体が得体の知れないものだからなのです。そして入学や転校、異動や転勤、転職、引越しなど…、環境の変化に対して不安や恐怖を感じることも多いのです。

これは言い換えるなら私たちの自己防衛本能がそうさせています。

ただそうは言っても、やはり起業への恐怖心や不安を少しでも減らし、起業への道をどんどん進めて行きたいですよね。

実はその解決方法は意外に簡単なのです。

起業への不安を打ち消す方法

起業への不安や恐怖は「起業が未知なもの」だから発生するのです。

ですから「起業する」ということを具体的に理解すれば、恐怖心や不安は段々と薄れて自信に変わって行くのです。

ではあなたが起業を実現させるためには、一体何を理解すれば良いのでしょうか?

それこそが「自分サイズ起業」なのです。

好きなことを仕事にして、自分に見合った規模で小さく起業する方法を私たちは

「自分サイズ起業」と呼んで、推奨しています。

自分サイズ起業には以下のようなメリットがあります。

・資金ゼロから少ないリスクではじめられる!
・たった一人ではじめられる!

・副業から無理なくスタートできる!
・好きなことで社会貢献ができる!
・志を共にする「起業家仲間」ができる!

小さな起業自分サイズ起業

・組織に束縛されず、会社員というストレスから解放され自由になれる!
・時間を自分で管理できるので、家事や育児、介護との両立も可能!
・好きなことを仕事にして、やりがいと喜びを持って人生を楽しめる!
・年収1000万円も夢ではない!

このようなことを現実にできるのが「自分サイズ起業」なのです。

自分サイズ起業に不可欠な「3本の矢」とは?

自分サイズ起業3本の矢ただ、あなたの好きなことをただ始めれば、起業がうまく行くのか?
残念ながら、やはり世の中はそんなに甘くはありません。

実は自分サイズ起業を実現させるためには「3本の矢」が必要不可欠なのです。

それは‥

自分サイズ起業「3本の矢」=
①起業マインド+②自分らしさ+③ビジネス戦略

自分サイズ起業第1の矢「起業マインド」【第1の矢】起業家マインド

起業家とサラリーマンは、ある意味考え方や思考が真逆です。

起業家はたった一人とはいえ、社長であり経営者ですから、たとえ従業員がゼロでも雇う側の思考が大切です。また起業家はビジネスの企画立案から商品、サービスの開発、マーケティング、営業活動、販促、経費管理‥などなど、原則としてすべて自分で行う必要があります。

「好きなことを仕事にする」と聞くと、何かふんわりしてキラキラ輝く毎日を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、たとえ苦手なことでも、辛い状況でも、目の前のことを着実にこなして行くことも大切なのです。1日中寝ていることもできますが、自分が動かなければ売上げは1円も上がりません。

一方サラリーマンは雇われの身です。多少仕事をさぼっていてもお給料は毎月もらえます。

そんな起業家として今後活動して行くために、なによりも大切なのが「起業家マインド」なのです。サラリーマンとしての自分に知らず知らずのうちにしみ込んでいる「従業員マインド」を捨て、いかに早く「起業家マインド」に切替られるのか、そしてその覚悟をいかに早く持てるのかが一番大切なのです。
「マインドなくして起業なし!」といっても過言ではないのです。

自分サイズ起業第2の矢「自分らしさ」【第2の矢】自分らしさ

ビジネスで自分らしさと聞くと、他の人にはない魅力や画期的なアイデアなどを思い浮かべるかもしれません。
マーケティングをかじったことのある人ならUSPという言葉を聞いたことがあるかもしれません。USP(Unique Selling Proposition)とは「独自の売り」ということです。

しかしココで言っている「自分らしさ」とはそんな難しいことではありません。あなたの経験、あなたが大切にしている想いや価値観好きなこと得意なことなどが一番のあなたらしさなのです。

例えば、商店街に八百屋さんが2軒あるとします。1軒は無農薬を専門に扱う八百屋さん。だから値段はちょっと高め。もう1軒はおしゃべりなおばちゃんがいる八百屋さん。

健康志向の方なら多少値段が張っても無農薬の野菜を買いに行くかもしれません。おばちゃんとの会話を楽しみにしている方なら、おばちゃんのお店に行くでしょう。あるいは安さに一番の価値を感じるのなら、近所の激安スーパーに足を運ぶかもしれません。

このように、同じ「野菜」という商品を売るにしても、どんなことを意識し、どんなことを大切しているのか?それによってビジネスのスタイルや客層も変わって来るのです。どちらが優れているのかということではなく、違いをどう表現するのかがビジネスでは大切なのです。

だからこそ、起業前に「自分らしさ」を見つけ出すことが何よりも大切なのです。そして今の時点では「私の自分らしさって何だろう??」とわからない方でも、必ずあなた独自の「自分らしさ」があるのです。

自分サイズ起業第3の矢「ビジネス戦略」【第3の矢】ビジネス戦略

では、自分らしさが見つかったとして、それをどうやって起業に結びつけていけばよいのでしょうか?
その答えがビジネス戦略なのです。

ビジネス戦略と聞くと小難しい感じがしますが、簡単に言うと「商売の仕組み作り」です。
いつ、誰に、何を、どこで、どうやって、あなたの商品やサービスの価値を伝え、買って頂くのか?
それを明確にして仕組化するのがビジネス戦略なのです。

例えばあなたがカウンセラーで起業するとします。

その際に男性相手なのか女性相手なのか?恋愛相談を専門とするのか、ビジネスカウンセリングなのか?電話で行うのか、対面なのか?無料体験やお試しカウンセリングを用意するのか?そのスタイルや手法もさまざまです。

これらのビジネスを1つの流れとして確立させて仕組み化させるのです。するとあなたらしいあなた独自のビジネスが明確になりスムーズに起業が実現できるのです。

たった一度きりの人生、自分自身の可能性に賭けてみませんか?

後悔しない人生を!今日の日本では、自分の本当のやりたいことを仕事にして、生きがいを感じキラキラ輝きながら生活をしている人は、ほんの一握りに過ぎないと思います。

こんな時代だからこそ、これからの日本を支えて行く子どもたちや若者に「仕事ってこんなに素敵なんだよ!楽しんだよ!」という大人の背中を見せてあげたいと思っています。あなたにも是非そうなってもらいたいと思っています。

そして、あなたが起業家としての第二の人生を歩み、人生を謳歌することが、あなたのお客様やご家族の笑顔にもつながって行くと思います。

たった一度きりの人生。

是非あなたの好きなことを仕事にして、後悔のない人生にして欲しいと願っています。

無料小冊子『小さな起業で夢を実現させる自分サイズ起業3本の矢』

PAGETOP
Copyright © 自分サイズ起業.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.